「まばたきロス」を知るウェブコンテンツ ボシュロム・ジャパン株式会社が公開

錯視画像やスペシャルムービーで紹介 ユニークなコンテンツ

コンタクトレンズ関連製品や、眼科手術用機器製造を手がけるボシュロム・ジャパン株式会社が、8月4日のプレスリリースにおいて、ウェブコンテンツ「まばたきイリュージョン ミュージアム」を同日に公開したと発表している。

「錯視」の画像や、パソコンやスマートフォンの使い過ぎなどで起こる「まばたきロス」を説明するスペシャルムービー「油・断・大・敵 まばたきロス」を、「まばたきイリュージョン ミュージアム」では見ることが可能。コンテンツをSNSでシェアできるようにしている。

まばたき回数の減少「まばたきロス」に関連した商品を紹介

「まばたきロス」になると、平均的なまばたき回数が、通常の5分の1にまで減少してしまうとされており、瞳のうるおいと、まばたきの関連性や、ライフスタイルの大切さを学ぶことができるウェブコンテンツになっている。

「まばたきイリュージョン ミュージアム」の館長である女の子・ウィンカちゃんをサイト上で操作することで案内が始まり、少しシュールながらもその世界観に導かれてしまう。また、「まばたきロス」に関連したコンタクトユーザーのための新商品も紹介していく。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

ボシュロム・ジャパン株式会社のプレスリリース(ValuePress!)
https://www.value-press.com/pressrelease/187577

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
このエントリーをはてなブックマークに追加